【最新版】ケフィアヨーグルトの種菌おすすめランキング!どのたね菌が一番効果が高いのか

ケフィアを作りたいけどどの種菌が良いか迷ったことはありませんか?

ここでは種菌の中でも、よりケフィアの効果を引き立てるケフィアの種菌(ケフィアグレイン)のおすすめランキングを紹介しています。

ケフィアの効果って?

ケフィアの効果はヨーグルトの中でも非常に優秀。
いや一番と言って間違いないでしょう。

ケフィアの効果は以下のようなもの。

  • 腸内バランスの正常化
  • 酵母菌によるダイエットの補助
  • アンチエイジング
  • 美白
  • 保湿
  • お通じの解消

 

まだまだ「紫外線の防御」など、細かい効果を上げたらきりがありませんが、私たちが欲している代表的な効果は上記のものです。

これは種菌が複合発酵と言って、様々な善玉菌が生きているからこそ得られる効果なのです。

効果の高い種菌を選ぶために大切なこと

まず効果の高い種菌を選ぶために、どういった種菌を選んでいけばよいのかを知っておきましょう。

種菌の質

種菌の質は、ケフィアの良質な種菌を選ぶために一番必要な項目です。

ケフィアの種菌には存在する善玉菌の量が決まっています。

ただし、種菌の中にも「通常の善玉菌+独自の善玉菌」を配合しているケフィアの種菌があります。

要するに、普通の種菌よりも1種類善玉菌が多いということになりますね。

当然選ぶべき種菌は一種類でも善玉菌が多い方です。

毎月のコスト

ケフィアは1日食べただけで健康になるというわけではありません。

毎日継続して食べていくことにより、お腹の中の善玉菌が活発に働くようになり、健康になるのです。

それには毎月負担になるような価格では、なかなか続けることができません。

「効果が高く費用が安いもの」、要するにコスパの高いものが一番いいですね。

販売実績

ケフィアの種菌にも販売実績があります。

良質なケフィアの種菌の目安として、分かりやすいものが今までの販売実績です。

販売本数や、誰に愛用されているのかなどが分れば、それはケフィアの種菌の効果を推し量る目安にもなります。

ケフィアの種菌を選ぶ際は販売実績などを目安にするとあなたに合ったケフィアの種菌を選ぶことができます。

ケフィアをうまく作るための器具の有無

ケフィアの種菌を購入する際に、多くのケフィアは、「ケフィアウォーマー」といった器具を付属してくれます。

これは、ケフィアの温度を一定に保つために必要で、失敗しないケフィア作りに必要なものです。

種菌を購入する際に、このようなセットを一緒に付属してくれると非常にありがたいですね。

ちなみに、ヨーグルトメーカーをわざわざ購入する必要はありません。

ヨーグルトメーカーは高価ですし、何よりメンテナンスが面倒くさいです。

その点ケフィアウォーマーは、牛乳パックに巻くだけで温度を一定に保つことができます。
ですから、ケフィア作りに失敗する事がありません。

種菌にケフィアウォーマーが付属しているのに、わざわざヨーグルトメーカーを購入するのはもったいないのでやめましょう。

あくまで種菌に付属してくれケフィアウォーマーを使用すれば問題ありません。

自分でケフィアを作ろう!

そういえばなぜスーパーでケフィアが売られていないんだろう。と思ったことありませんか?

それもそのはず。
ケフィアはスーパーで売られていないのですから。
その理由は、二本の食品衛生法に違反してしまうからです。

つまり市販されていないので、ケフィアを食べるには自分で作るしかありません。

なぜケフィアが市販されていないのかについてはコチラで詳しく解説しています。

関連記事>>>ケフィアヨーグルトは市販されていません!食べるには自分で作るしかない

 

それではどのケフィアの種菌が一番効果が高いのかおすすめランキングを紹介していきます。

筆者も実際にランキング1位のケフィアを毎日食べて、お腹スッキリ、ぽっこりお腹解消を実感していますよ。

ケフィアヨーグルトの種菌おすすめランキング

1位 オリジナルケフィア

ori 【最新版】ケフィアヨーグルトの種菌おすすめランキング!どのたね菌が一番効果が高いのか

オリジナルケフィアの概要

  • 販売個数2800万食
  • ヨーグルトウォーマー付属
  • 栄養業界からも認められる
  • ロシアの独自の乳酸菌配合
  • 育児雑誌で紹介されるなど認知度も高い

ケフィアの種菌を購入するのであれば、オリジナルケフィアを購入しておけば間違いありません。

その理由は、日本に存在するどのケフィアの種菌よりも善玉菌が一種類多いからです。

この善玉菌は、オリジナルケフィアがロシアの学術機関と提携していることにより、独自に入手しているもの。

ロシアといえばケフィアの本場。
ロシアは透き通った肌の持ち主が多いことで有名です。
それはロシアの人たちは毎日のようにケフィアを食べているからと言われています。

そのロシアにしかない善玉菌を日本に唯一持ち込むことができるのがオリジナルケフィアなのです。

そしてオリジナルケフィアは非常にコストも高いです。
お試し購入価格から、ケフィアウォーマー付属のお得な定期コース1980円(2回目以降は1500円程度)で購入する事ができるので、一日当たり50円以下でケフィアを食べることができるのです。

他のケフィアと比べ善玉菌の数が多いオリジナルケフィアは美容家たちにも愛され、そして推奨されているほど。

市販されているカスピ海ヨーグルトなどと比べても善玉菌が多いのがこのケフィア。

カスピ海ヨーグルトは善玉菌の数が2種類以下に対して、ケフィアは善玉菌の数が8種類以上入っている事が特徴です。

それに加え、オリジナルケフィアであれば8種類以上+独自の乳酸菌を含んでいるので、オリジナルケフィアを選ばないわけはないですよね。

当サイトの管理人もオリジナルケフィアを定期購入して毎日食べていますよ。

販売実績11100万以上の売り上げを誇るこのオリジナルケフィア、初回購入であればケフィア作りが簡単になるヨーグルトウォーマー付きの購入がおすすめです。

 

 

2位 ケフィア豆乳ヨーグルト

ケフィア豆乳ヨーグルトは、ケフィア専門の本を出されている方が販売する商品です。

こちらの著者は、自身が辛いアレルギーやアトピーに悩まされ「ケフィア」を食べることで症状を改善したことにより、この種菌を開発する事を決意。

ケフィアの種菌に熱い気持ちがこもった種菌です。

ケフィアは牛乳だけではなく、豆乳でも作ることができます。
豆乳にこの種菌をまぜることにより、豆乳ケフィアを作ることができます。

ですから、豆乳を使用してケフィアを作りたい方はこの種菌がおすすめです。

ですが、実はオリジナルケフィアでも豆乳を使用してケフィアを作ることができるので、これと言ってこだわりがない限りは上記で紹介したオリジナルケフィアがおすすめです。

3位 ロイヤルケフィアプロ

初回購入価格は2980円で、オリジナルケフィアと比べると結構割高に設定されています。

ですが、ロイヤルケフィアプロは、ケフィアを作る際のヨーグルトポットが付属しています。

こちらは定期購入ではなく、一度きりの購入価格なので、初回のみロイヤルケフィアプロを購入しヨーグルトポットをもらい、その後は、種菌はオリジナルケフィアで作るということも可能です。

ただし、オリジナルケフィアのように、ロシア独自の乳酸菌を含んでいる事はないので、コスパや乳酸菌の数を比較するとやや見劣りしてしまうのは否めません。

※ロイヤルケフィアプロは販売終了

 

オリジナルケフィアの種菌が一番

特にこだわりがない限りはオリジナルケフィアでOK。

オリジナルケフィアの魅力をもう一度おさらいしておきましょう。

オリジナルケフィアは唯一、本場ロシアの乳酸菌を含んでいる種菌。
ですから、どの種菌よりも1種類の乳酸菌が多いこととなり、その分お腹にも優しいです。

価格は、失敗しないヨーグルトウォーマー付きで初回1980円、2回目以降は1440円とかなりコスパの高い商品です。

毎日食べ続けることに意味があるケフィアはこのくらい安くないと続けられませんよね。
さらに他の種菌と比べ善玉菌が1種類多いなんてかなり贅沢です。

ヨーグルトウォーマーは、牛乳パックに巻きつけるだけで簡単に牛乳の温度を一定に保つことができます。

ヨーグルトメーカーのように、完全に牛乳パックを覆い囲うものではないので大丈夫か?という疑問が浮かび上がるかもしれませんが、それは全く問題ありません。

筆者の地方は、冬場はマイナスの温度になりますが、オリジナルケフィアについてくるケフィアウォーマーを使用して問題なく作ることができています。

ですから、ヨーグルトウォーマーをわざわざ買う必要はないのです。

市販のヨーグルトでは満足できない。
一番効果の高いケフィアの種菌が欲しい

という方はこのオリジナルケフィアが絶対におすすめです。